アリさん引っ越し 見積もり

アリさん引っ越しは、他者よりも見積金額が安かった。

 

見積もり担当者の方が、物腰の柔らかい感じの方で話しやすかった。

 

当日の作業担当の方が4人いましたが、終始キビキビとした動きでよかった。また作業リーダーの方にお願いしたい事や注意点を伝えた分は、他のメンバーの方に的確に指示を出していただいたので安心した。

 

小雨の降る中だったので、荷物が雨に濡れないようにと毛布を掛けたり、すばやく屋根のある場所へと運び込んだりしてもらえたのもよかった。

 

運び込み終了後に10分間サービスということで、もう一度大物家具の移動をお願いした時にも、疲れているのに嫌な顔ひとつせずに作業してもらえたのは嬉しかった。

 

 

アリさん引っ越しの見積もりを取って引越し・・・思った事を色々。

 

アリさん引っ越しの見積もりを取った上で契約した際、こうしておいた方が良いと思ったことをまとめます。

 

まず、見積もり。

 

見積もりに来る方の印象がたとえ良くても、作業に来てくれる方の印象が悪い場合もあると思います。

 

私の場合は逆でした。

 

見積もりに来る方の印象はどうなんだろうかと思いましたが、作業に来てくださった方は話しやすい、親しみやすい方でした。

 

作業に来る人数とか、使われるトラックはどういう大きさのものかとか細部まで確認した方がいいと思います。

 

よくよくお話して業者や値段などを決めたほうがいいと思います。

 

 

 

荷づくりなどをする際に必要な段ボールですが、業者さんによっては無料で頂けるところもあるので事前に確認すると良いと思います。

 

無料でない場合は、コンビニやスーパーなどからもらってくるなどしてお金の出費は避けたいところです。

 

緩衝材は新聞紙、割れやすいものや壊れやすいものはプチプチなどで巻くなりしっかりと。

 

テレビなどの機器の配線を束ねる際にひもが必要ですので、カラフルなもので分かりやすいようにまとめる事をお勧めします。また移動中に邪魔になるので、ガムテープなどで先端を機器に貼り付けておくと良いと思います。

 

それぞれの段ボールに何が入っているか分かるように必ず箱にマジックなどでマークを付けておくと後々楽です。

 

引越し先のごみの回収場所は事前に確認しておくこと。引っ越しで出た膨大なごみをスムーズに捨てることで、新生活はより快適なものになります。

 

 

 

引越し料金を安くするコツですが、ネットで色々みて以下に記述するサイトがとても分かりやすかったです。

 

(アリさんの引っ越し料金もとても安くなりますよ)

 

普通に値引き交渉するより楽だと思うので一度試してみると良いかと思います。

 

参考になるサイト → アリさんマークの引越社

 

更新履歴